イグニオ(IGNIO) アルペンのイグニオ

イグニオ(IGNIO)のスポーツ用品はアルペンのネットショップで!

イグニオ(IGNIO)とは

イグニオ(IGNIO)はアルペンが運営するスポーツ用品のプライベートブランド(PB)です。

モデルの香里奈と俳優の塚本高史をイメージキャラクターに2006年に発売を開始しました。

イグニオのポイントは価格が安いことで「ユニクロよりも安い価格設定」となっています。

また、イグニオのコマーシャル(CM)の記者会見で、イメージキャラクターの香里奈さんは、「豊富なデザインに加え機能性にも富んでいる」といい、塚本さんも「シーンを選ばずに着られる服」と発言していました。

スポーツウエアとして市場最低価格を目指し、値ごろ感を出しながらも、ブランドバリューも維持する、すなわち、イグニオはユニクロやギャップの路線を目指すスポーツウェアといえるでしょう。

品質面も全然OKですよ。

イグニオ(IGNIO)の自転車

イグニオ(IGNIO)はパフォーマンスウエア、シューズ、グッズ(フィットネス、テニス、ゴルフ、サッカー、スキー・スノーボードなど)に加え、スポーツカジュアル(カットソー、ジーンズなど)から構成されるブランドです。

その中でも、びっくりしたのは、イグニオの自転車が販売されていることです。

折りたたみ自転車とクロスバイクを販売していて折りたたみ自転車は6段変速で14,900円、

クロスバイクは21段変速で、スチールフレームが19,900円、アルミフレームが24,900円となっています。

なかなかお買い得ですね。

通勤用に普通タイプからの乗り換えで購入している方が結構多いようです。

有名メーカーの部品を使いつつも、価格が手ごろなのがうけているとのこと。

イグニオ(IGNIO)を運営するアルペンとは

アルペンは名古屋本社のスポーツ用品店チェーンでウィンタースポーツとゴルフ用品では日本一、東証一部上場です。アルペンは、かつてのスキーブームの時には、広瀬香美の曲を使ったコマーシャルがものすごく有名で冬の風物詩といってもいいほどでしたね。また、ゴルフ用品にも力をいれていて、系列のゴルフ専門店「GOLF5」のCMでは、萬田久子、プロゴルファーの金子柱憲、福嶋晃子などをキャラクターに起用していますね。そんなアルペンですが、低価格でデザイン性に優れたブランド、イグニオ(IGNIO)の展開を2006年3月に開始し人気がでていますね。イグニオ以外にもHartやKissmarkなどのブランドもありますが、どれも有名ブランドに成長しています。例えば、スキーのHartブランドを使用している選手としては湯浅直樹や上村愛子がいますし、スノーボードのkissmarkブランドは成田童夢が使っていることでも有名です。